大人のアトピーを断食で改善する

断食でデトックスと免疫力アップを

断食して大人でもアトピーが治るという話はよく聞くと思います。

 

まずはアトピーの原因について考えてみましょう。

 

人の体には病原菌やウイルスの侵入に対抗するために免疫という仕組みがあります。

 

これは異物に対して抗体を作ることで侵入者を撃退するものですが、これが異常に働くことでおきてしまう現象をアレルギー反応といいます。

 

アトピー性皮膚炎もアレルギー反応のひとつであり、やはり免疫機能が低下しているために異常に作用し、それが症状へとつながります。

 

アレルギー体質は遺伝的な要素が関係しますが、生活環境もアレルギー症状の状態に大きく影響を与えます。

 

ですから、生活環境を変え、体内環境を変えることがアトピーの症状を抑えるのに役立つというわけです。

 

では、なぜ断食を行なうことがアトピーの改善に効果的なのでしょうか?

 

断食による免疫力アップ効果

 

まず断食によって腸を休めることができ、免疫力アップさせ正常化させることができます。

 

免疫細胞は全体の8割が腸に集中しています。そのため普段の食生活によっては腸における免疫機構が弱っていることが考えられます。

 

その免疫機能の低下が、異物に過剰に反応して皮膚の炎症反応を引き起こしています。

 

そこで断食によって腸に休息をあたえてあげるなら、免疫細胞も活力を取り戻し、免疫システムを正常に近づけることができます。

 

断食の毒出し効果

 

断食には体内の老廃物や毒素を排出する毒出し(デトックス)効果もあります。

 

食事で取り入れたもののなかには食品添加物や残留農薬をはじめとする有害な化学物質もあります。

 

これに対して、免疫システムが過剰に反応して炎症が起き、それが慢性的に皮膚に起きるとアトピーの症状として現れます。

 

断食を行なうなら、こうした毒素を体内から排出することができます。

 

それは、一つには消化吸収に使うエネルギーを停止することで、排泄に対して多くのエネルギーが使われるからです。

 

また、解毒機能をもつ肝臓や腎臓、排出器官である大腸などの内臓が休まることで、元気を取り戻し、解毒して排出するという機能がしっかりと働くためです。

 

このように適切な断食であればアレルギー体質が改善する効果があります。

 

現在では酵素ドリンクなどを使って3日程度の断食を家庭でも手軽に行えるようですから、一度試してみられてはいかがでしょうか?

 

以下のサイトでは、酵素ドリンクを使用した1日〜3日の断食(ファスティング)の方法が詳しく解説されています。(表示されたページの後半に掲載されています)
↓ ↓ ↓


 

ただし、長期の断食は専門家のアドバイスを受けながら行わないと大変危険です。