人参リンゴジュースでアトピーを改善する

人参リンゴジュースを朝食代わりに

人参ジュース

 

朝食を人参リンゴジュースに替えるだけで、アトピーの改善に効果があると言われています。

 

これは、断食と同じ効果を狙ったもので、いわばプチ断食と言えるかもしれません。関連記事:大人のアトピーを断食で改善する

 

朝食をジュースだけにすることで、腸は消化吸収の働きが最低限でよくなる分、排泄機能がしっかりと働きます。

 

その結果、体内に蓄積された老廃物や有害化学物質などの毒素が排出されやすくなります。

 

アトピー肌は、腸を通して排出されなかった老廃物や毒素を皮膚から排出しようとして起きる反応であるという説もあります。

 

また体内に蓄積された毒素は、免疫システムによる皮膚や他の部位の炎症の元ともなります。

 

ですから、腸を休ませてあげて回復させ、老廃物を腸からしっかりと排出できるようにしてあげることはアトピーの改善にとって重要です。

 

人参とリンゴの栄養分が効く

 

朝食を人参リンゴジュースだけにすることは、単に腸を休ませるだけでなく、人参とリンゴの栄養素がアトピーの改善に役立つという面もあります。

 

これらの野菜と果物には、ビタミン・ミネラル・酵素・糖・抗酸化物質が豊富に含まれており、これらはアトピーの治癒に役立ちます。

 

さらにリンゴに含まれるペクチンという成分には、体内の毒素を排出する作用もあります。

 

これらを消化吸収の良い朝の空腹時に飲むわけですから、効果も抜群です。

 

人参リンゴジュースの作り方

(1)人参(中)2本とリンゴ1個を用意します。
(2)たわしでゴシゴシと水洗いします。
(3)皮ごとジューサーやミキサーにかけます。
(4)ミキサーでつくる場合は、ガーゼなどでカスをこします。
(5)コップ1杯(200ml)を目安に出来上がったジュースを毎日飲みます。
少しずつ噛むように飲むと良いようです。

 

真夜中の乳酸菌がアトピー人生を変えた!驚きの効果はこちらへ